>レビュー>ストレスや疲労を見過ごさない!身体の異変も要チェック

ストレスや疲労を見過ごさない!身体の異変も要チェック

病院

レビュー一覧

何をしても疲れがとれませんでした(50代|男性)

40代の頃よりも50代になってからの方が仕事量が多くなっていました。責任あるポジションを担当しているので仕方ないですが、50代にもなるとなかなか疲れが抜けにくいですし、人に支持を出すことやまとめることはとても大変でした。休日もありましたが、会社でできなかった仕事をやったり、妻の買い物に付き合ったりなど、頭と身体を十分に休めることはできていなかったです。次第に深い睡眠を取ることもできなくなり、疲労とストレスを抱えたままの生活が続いてしまい、かなり大変でした。そこで、病院を受診して現状を説明し、治療を受けると医師との会話や服薬といった治療によって少しずつ眠る時間が増え、疲労やストレスを解消できるようになりました。

ストレスが溜まって身体を壊してしまいました(30代|女性)

女性ですが、上昇志向が強かったので激務でも稼げる仕事を選びました。20代の頃は若さで激務を乗り切れましたが、30代になると激務を乗り切るだけの体力が減ってしまい、仕事の内容もより難しくなっていたので疲労とストレスが蓄積していました。それでも、評価を落としたくないので仕事を続いていたところ、疲労とストレスが溜まり過ぎたようで身体を壊してしまいました。残念でしたが仕事は退職し、病院での治療を優先させることにしました。とても良い医師に当たったようで、これまで感じていた辛さや苦しさを全て吐き出し、良く眠るようにしたところ、減っていた食欲が徐々に戻り、以前までのように問題なく外出できるようになりました。今は疲労やストレスをほとんど感じない職場でまったり働いています。